×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップへ戻る
懐かしの航空ダイヤ に戻る
90年代前半のユナイテッド航空日本発着国際線
このページの最終更新日 2015年10月17日

 パンアメリカン航空。アメリカのフラッグキャリアとして世界各地に路線を展開しており、欧州へはロンドンをハブに以遠路線を、そしてアジアへは成田をハブに以遠路線を展開していました。しかし、70年代から始まったアメリカでの航空自由化で徐々に経営を傾き、1985年には運転資金確保のために太平洋路線と成田のハブ機能、成田からの以遠路線を権利ごとユナイテッド航空に売却する流れとなりました。

 91年9月のアメリカ本土〜成田〜アジア線のユナイテッド航空時刻表です。成田をハブとして運航していない便は除いております。アメリカ本土からは4都市、アジアへは7都市就航していました。ノースウェスト航空とは異なり、サンフランシスコ、ニューヨークがほぼダブルデイリーで運航されていました。(サンフランシスコ線が日本発、日本着で合わないのは参照元の時刻表の誤植?)
 2015年10月現在と比較すると、アメリカへの就航地点は当時の方が少ないですが、アジア路線は当時の方が多いですね。今では、ソウル、シンガポールのみです。
 その他、当時からも大阪へサンフランシスコ線を就航していたほか、ホノルル線はかなり充実。成田〜ホノルル線はほぼトリプルデイリーでした。その他、今では考えられない路線として、以遠権を活用したほぼ日本発着需要を取り込む路線も運航されていました。ただこの路線、かなりの曲者で、成田〜ソウル〜台北〜シンガポールと運航していました。

時刻表データの参照元) JR時刻表 1991年9月号


90年代前半の北回り・南回り国際線はこちらから 終焉間近の南回り&北回り欧州線

懐かしの航空ダイヤ に戻る
トップへ戻る